東急SレイエスFC TOPチーム

マッチレポート

Match Report

第29回 全国クラブチームサッカー選手権大会
~神奈川ブロック~

2022.06.05

■日程

 2022年06月12日(日)9:10 KICKOFF

 

■会場

 綾瀬スポーツ広場

 〒252-1102 神奈川県綾瀬市本蓼川345

 

■対戦相手

 VS OSA FC

 

■試合結果

 0 〇 0 PK 7 〇 6

■寸評

 気持ち良い快晴の中キックオフ。
レイエスが積極的に両サイドを基点とした攻撃を仕掛ける展開になります。
時折OSAも攻撃に転じますが、両チームともに強風の影響もあってかフィニッシュの場面で精彩を欠き得点には至りません。
15分、レイエスが速攻を仕掛けゴール前のリバウンドに反応した#4柴田がヘディングで押し込みますが、
クロスバーに弾かれて惜しくも先制点とはなりません。
その後も互いに決め手に欠きハーフタイムへ。

後半、流れを変えることを目指してレイエスは2名の選手交代。
代わって入った#12林、#15井手を中心に更に攻勢を強めシュートチャンスを創出します。
しかしOSA守備陣もゴール前での粘り強い守備で決定打は与えません。
その後も互いに集中力を切らさない攻防が続き、時計の針が進んでいきます。

試合終了間際にレイエスはGK下妻を投入しPK戦へ備えます。

そのまま突入したPK戦では互いにキッカーが成功させていく緊張感高まる展開。
迎えたOSAの7人目のキックをGK下妻がセーブ!
レイエスが準決勝へ駒を進めました。

 

 

■日程

 2022年05月29日(日)9:30 KICKOFF

 

■会場

 神奈川県立スポーツセンター

 〒251-0871 神奈川県藤沢市善行7丁目1-2

 

■対戦相手

 VS 東芝イーグルス

 

■試合結果

 3 〇 0 得点者:鈴木・小瀧・廣瀬

■寸評

 

 昨年の神奈川チャンピオンとして挑むクラブ選手権。

 大変気温の高い中でキックオフを迎えました。

 立ち上がりから積極的にゴールへ迫るレイエス。いくつか決定的なチャンスを迎えるも決め切れず、東芝イーグルスも効果的なカウンターでシュートまで持ち込むシーンを作ります。

35分ハーフの試合はあっという間に両者ゴールを割れないままハーフタイムへ。

 後半も立ち上がりから攻勢を仕掛けるレイエス。

#12林を中心にチャンスメイク。多くの選手がBOX内に進入しゴールを狙います。

迎えた後半12分。林と#11上保の連携から右サイドを崩してグラウンダーのクロス。
これをファーサイドで反応した#5が詰めて待望の先制点。

その後も攻撃の手を休めないレイエスは後半23分に途中出場の#22小瀧が自陣からカウンターを仕掛け40mを自ら運んで追加点。

その5分後には#7平賀のミドルシュートをキーパーが弾いたところをこちらも途中出場の#18廣瀬が素早く詰めて3-0に。

その後東芝イーグルスも諦めずに攻撃を仕掛け、GKと1対1のチャンスを迎えますが#20下妻が身体を張ってビッグセーブ。

試合終盤に上保が怪我により退場するなどのアクシデントはありましたが、リードを保ったままレイエスが勝利。

2回戦へ駒を進めました。