東急Sレイエス フットボールスクール

課外活動報告 2019

Extracurricular activities report 2019

 課外活動報告

 東急Sレイエス フットボールスクールでは、スクールの休校日や長期休暇を活用して、キャンプ、遠征、ワンデーツアーなど様々な課外イベントを実施しています。

 課外活動ではプレーヤーとしてのフットボールスキルの向上はもちろんのこと、"非日常"での様々な体験や、他スクールやチームの選手たちとの交流などを通じ、コート内外における人間力の向上にも努めます。

2019年度活動実績一覧

10月26日(土)~10月27日(日)

8月20日(火)~8月22日(木)

8月20日(火)~8月22日(木)

8月18日(日)~8月20日(火)

 

※スプリングキャンプは新学年開催のため、次年度の開催に報告しております。

 

2019年度は、12回開催して延べ519名にご参加いただきました。

 

ウィンターキャンプ2019 選抜コースU-10

・日時:2019年12月28日(土)~12月30日(月)

・場所:キットみずさわ/パークむつざわ(千葉県長生郡)

・対象:選抜コースU-10(3・4年生)

 『相手DFを突破しよう!』をテーマにチャンスを多く作り得点機会 を増やすトレーニングに取り組みました。またキャンプ中日には地元チームとの交流戦を行い、トレーニングで学んだ技術を実践の中でトライ。レベルの高い相手にプレッシャーの中でプレーをする貴重な機会となりました!

ウィンターキャンプ2019 7人制サッカーコース

・日時:2019年12月28日(土)~12月30日(月)

・場所:キットみずさわ/パークむつざわ(千葉県長生郡)

・対象:U-10(3・4年生)

 今回は7人制サッカー(シエテ)で「相手ディフェンダーを突破すること」をテーマにトレーニングに取り組みました。やや少ない人数ではありましたが、その分トレーニング内容も選手同士の交流も濃密な時間を過ごすことができました。

ウィンターキャンプ2019 フットサルコース

・日時:2019年12月28日(土)~12月30日(月)

・場所:キットみずさわ/パークむつざわ(千葉県長生郡)

・対象:U-8(1・2年生)

 キャンプの目標は「ゴールを奪い試合を決 めれる選手」になること!ボールのバウンドが安定するインドアのフットサルコートでのトレーニングは、基礎技術を身につけるには最適な環境となりました。

 外泊が初めての選手にとっては、布団を敷くこと、食後の片づけ、荷物の整理整頓など様々なことが初体験で多くの学びと苦労があったようです。

11月30日(土)カシマバスツアー @カシマスタジアム/ト伝の郷運動公園多目的競技場

・日時:2019年11月30日(土)

・場所:卜伝の里公園多目的球技上/カシマスタジアム

   (茨城県鹿嶋市)

・対象:U-8~U-12(1~6年)

 今回は鹿島アントラーズvsヴィッセル神戸の試合の日に開催いたしました。試合前に交流ミニサッカー大会にレイエスチームとして参加し現地の地域チームと対戦。そのあとはお待ちかねのJリーグ観戦!子ども達はカシマスタジアムが放つ独特な雰囲気の中、日本でもトップレベルのクラブ同士の対戦を食い入るように見ていましたね!

オータムキャンプ2019

・日時:2019年10月26日(土)~10月27日(日)

・場所:昭和の森フォレストビレッジ(千葉県長生郡)

・対象:U-6(年長・年中)

今回は当スクール初となる年中・年長を対象としたキャンプとなりました。テーマは『ひとりでできた!きょうりょくしてできた!!』。

親元を離れて宿泊体験が初めて!というお子様もおり最初は緊張気味でしたがフットボールやレクリエーションを通してすぐに打ち解けました。

 またフットボールだけではなくクラフト体験やレクリエーションを通してクラブの価値観である『創造』・『挑戦』・『調和』を養っていきました。

サマーキャンプ2019 選抜山梨コース②

・日時:2019年8月20日(火)~8月22日(木)

・場所:富士緑の休暇村(山梨県南都留郡)

・対象:選抜コースU-10(3・4年生)

 普段とは違うメンバーとのプレーはもちろん緊張はありますが、慣れてくると切磋琢磨できるキャンプとなりました。

 参加する選手達はピッチ内だけではなくピッチ外での振る舞いも大切になり、仲間との協力も間違いなく大切な要素となります。子供たちのライフスキルの成長も垣間見えキャンプを通じて大きな成長を感じさせてくれました。

サマーキャンプ2019 山梨コース②

・日時:2019年8月20日(火)~8月22日(木)

・場所:富士緑の休暇村(山梨県南都留郡)

・対象:U-10(3・4年生)

 前日まで予報されていた雨も降らず、気温も高くなることなくプレーするには最高の天気でスタートしたこのキャンプ。テーマは『ゴールへ向かおう!』 。

 初日はフットボールの醍醐味であるゴールを奪うことを目標とし技術テーマとしてシュート・レガッテ(突破のドリブル)を、2日目はゴールへ近づく【前進】ことを目標にトレーニングを行っていきました。

 3日間を通して仲間との対話も増えてきて、最終日に行ったサマーカップでは初日に見せた若干の緊張はありながらも、徐々に初めて会う仲間たちと笑顔で打ち解け、次第に好プレーも多くみられるようになりました。

サマーキャンプ2019 選抜遠征型コース

・日時:2019年8月18日(日)~8月20日(火)

・場所:富士宮ホテル時之栖(静岡県富士宮市)

・対象:選抜コースU-12(5・6年生)

 "チーム"として遠征し試合を中心に活動をして参りましたが、選手ひとりひとりは技術面の課題やグループで生活する事の難しさ・大切さを感じ、また同時に課題をクリアする喜びとグループで一つの目標を目指し達成する喜びを感じたと思います。
 それは我々コーチが選手たちの表情や態度が変わっていく事を目の当たりにし、コート内外で変化を見せる選手とともに過ごしたからこそ思うことでもあります。

 この3日間を通して選手たちの顔には疲れよりも勝利の喜びの笑みや負けた悔しさを浮かべているなど様々でしたが、彼らの見せたプレーはみな賞賛されるべき素晴らしいものとなりました。

サマーキャンプ2019 選抜山梨コース①

・日時:2019年8月6日(火)~8月8日(木)

・場所:富士緑の休暇村(山梨県南都留郡)

・対象:選抜コースU-10/U-12(3・4年生/5・6年生)

 このキャンプでは最終局面であるゴールを決めることにフォーカスしてのトレーニグをしました。

 プレー面では、U-10は広いコートを上手く活かせず、ボールに密集してしまうシーンがよくありましたが、時折見せるテクニックは光るものがありました。

 また、U-12は自分が担当したポジションでの役割や立ち位置をもっと理解する必要がありました。しかし、回を重ねるごとにより効果的なポジショニングができた事で、ゴール前のシーンでのチャンスやミドルシュートがよく決まっていました。

 この3日間で心身ともに成長したキャンプとなりました。

サマーキャンプ2019 富士裾野コース

・日時:2019年8月4日(日)~8月6日(火

・場所:帝人アカデミー(静岡県裾野市)

・対象:U-8/U-10/U-12(1・2年生/3・4年生・5・6年生)

 雄大な富士山麓のみどり豊かな自然環境の中、初日からグラウンドも子ども達のテンションも好スタートでした。

 このキャンプでのテーマは『ゴールへ向かおう』でした。

 「ゴールを奪う」「ボールをゴールへ近づける」ための有効なプレーを身に付けゲームで活躍できるようにトレーニングを行いました。全学年合同のレクリエーションタイムでは、学年の垣根を越えて交流を深め、生活面においても高学年の選手が低学年のサポートをするなど、協力をしながら3日間過ごしてまいりました。

スプリングキャンプ2019 選抜コース

・日時:2019年3月26日(火)~3月28日(木

・場所:サンセットブリーズ保田/勝山サッカーフィールド

    (千葉県安房郡)

・対象:選抜コースU-10/U-12

 キャンプ当日はあいにくの雨でしたが、朝から元気いっぱいの子ども達の元気のおかげもあり、現地でのトレーニング開始時では雨も上がって好スタートとなりました。

 トレーニングテーマは『ゴール前の攻防!!』、ゴール前の状況で攻撃では「ゴールを奪う」、守備では「ゴールを守る」ことをサッカーコートの中で意識してトレーニングしていきます。

 トレーニング中バチバチと火花の散るような1vs1が随所で見られ、局面では高い集中力で熱いバトルをしつつも選手同士のコミュニケーションや笑顔も多く見られる3日間となりました。

スプリングキャンプ2019 フットサルコース

・日時:2019年3月26日(火)~3月28日(木

・場所:日本サイクルスポーツセンター(静岡県伊豆市)

・対象:U-8/U-10/U-12(1・2年生/3・4年生/5・6年生)

 このキャンプでは参加選手たちに『挑戦と協力』という二つの目標を掲げました。

 『挑戦』・・・何事にも一生懸命取り組むこと、できない時でもコーチ達にお願いする前に自分でやってみること。

 『協力』・・・仲間と協力して取り組むことの大切、困ってる人を見つけた時に手を差し伸べることが出来るか。

 またコート上ではフットサルコートのコートのサイズを活かして、日常以上に「ゴールを決める、ゴールを守る」という経験がたくさんできる設定でトレーニングを行いました。 

 この3日間で一回り大きくなった子ども達ですが、今後の成長にも期待が高まるキャンプとなりました。

活動報告