東急SレイエスFC

With Reyes

活動報告 2020

Charity report

チャリティー活動報告

 自然災害によって被災された方々や医療従事者などへの支援・復興を目的に、AFP全店舗において募金箱の設置およびチャリティーイベントを実施し、集まった義捐金と売り上げの一部を支援団体へ継続的に寄付しています。


 また、サッカーの活動場所を失った未来ある子ども達へも微力ではありますが、フットボールを通じて支援をしていきます。

一覧

2018年東日本大震災 チャリティ支援活動

【目的】

  東日本大震災の遺児の支援。被災によって両親または片親を亡くした子どもたちへ微力ではあるがフットボールを通じて支援をしていく。


【実施内容】
①義捐金箱の設置:3月11日(月)~3月31日(日)
②チャリティ個サルの実施:3月11日(月)~3月17日(日)
 1ゴール100円の寄付をする。
  
【義援金総額】
■125,383円
※内訳
●チャリティ個サル
ゴール数:1,120ゴール(112,000円)
参加人数:518名
●義捐金箱:13,383円
 
【寄付する団体】
公益財団法人 みちのく未来基金


2018年熊本地震 チャリティ支援活動

【目的】

  熊本地震によって活動場所を失ったサッカー少年・少女の支援。震災によってサッカーの活動場所を失った子供達へ微力ではあるがフットボールを通じて支援をしていく。
【実施内容】
①義捐金箱の設置:4月9日(月)~4月30日(月)
②チャリティ個サルの実施:4月9日(月)~4月15日(日)
 1ゴール100円の寄付をする。
【義援金総額】
■114,413円
※内訳
●チャリティ個サル
ゴール数:1,107ゴール(110,700円)
参加人数:464名
●義捐金箱:3,713円
【寄付する団体】
特定NPO法人
グラウンドをつくろうプロジェクト


2017年東日本大震災 チャリティ支援活動

【目的】

  東日本大震災の遺児の支援。被災によって両親または片親を亡くした子どもたちへ微力ではあるがフットボールを通じて支援をしていく。


【実施内容】
①義捐金箱の設置:3月11日(日)~3月31日(土)
②チャリティ個サルの実施:3月11日(日)~3月17日(土)
 1ゴール100円の寄付をする。
【義援金総額】
■152,292円
※内訳
●チャリティ個サル
ゴール数:1,429ゴール(142,900円)
参加人数:658名
●義捐金箱:9,392円
 
【寄付する団体】
公益財団法人 みちのく未来基金


2017年熊本地震 チャリティ支援活動

【目的】

  熊本地震によって活動場所を失ったサッカー少年・少女の支援。震災によってサッカーの活動場所を失った子どもたちへ微力ではあるがフットボールを通じて支援をしていく。


【実施内容】

①義援金箱の設置:4月9日(月)~4月30日(月)

②チャリティ個サルの実施:4月9日(月)~4月29日(日)

 1ゴール100円の寄付をする。


【義援金総額】
■129,667円
※内訳
●チャリティ個サル
ゴール数:1,215ゴール(125,000円)
参加人数:487名
●義捐金箱:8,167円
【寄付する団体】
特定NPO法人 グランドをつくろうプロジェクト

2016年東日本大震災 チャリティ支援活動

【目的】

  •  東日本大震災の遺児の支援。被災によって両親または片親を亡くした子供達へ微力ではあるがフットボールを通じて支援をしていく。


【実施内容】

①義捐金箱の設置:3月11日(土)~3月31日(金)
②チャリティ個サルの実施:3月11日(土)~3月17日(金)
 1ゴール100円の寄付をする。


【義援金総額】
■102,174円
※内訳
●チャリティ個サル
ゴール数:940ゴール(94,000円)
参加人数:396名
●義捐金箱:8,174円
【寄付する団体】
公益財団法人 みちのく未来基金

2016年熊本地震 チャリティ支援

【目的】
 熊本地震によって活動場所を失ったサッカー少年・少女の支援。震災によってサッカーの活動場所を失った子供達へ微力ではあるがフットボールを通じて支援をしていく。
【実施内容】
①募金箱の設置:4月27日(水)~6月20日(月)
②チャリティ個サル:5月1 日(日)~6月20日(月)
 個サル参加費から一人あたり500円を義援金として寄付
義援金総額】
■198,126円
※内訳
●チャリティ個サル
参加人数:304名
金額:152,000円
●義捐金箱:46,126円
【寄付する団体】
日本赤十字社

2015年東日本大震災 チャリティ支援活動

【目的】
 東日本大震災の遺児の支援。被災によって両親または片親を亡くした子供達へ微力ではあるがフットボールを通じて支援をしていく。
【実施内容】
①募金箱の設置:2月29日(月)~3月31日(木)
②チャリティ個サルの実施:3月7日(月)~3月13日(日)
 1ゴール100円の寄付をする。
義援金総額】
■132,165円 
※内訳
●チャリティ個サル
ゴール数:1,210ゴール(121,000円)
参加人数:471名
●義捐金箱:11,165円
【寄付する団体】
公益財団法人 みちのく未来基金

2014年東日本大震災 チャリティ支援活動

【目的】
 東日本大震災の遺児の支援。被災によって両親または片親を亡くした子供達へ微力ではあるがフットボールを通じて支援をしていく。
 
【実施内容】
①募金箱の設置:2月23日(月)~3月15日(日)
②チャリティ個サルの実施:3月9日~3月15日
義援金総額】
■140,854円
※内訳
●チャリティ個サル
ゴール数:1,143ゴール(114,300円)
参加人数:507名
●義捐金箱:26,554円
 
【寄付する団体】
公益財団法人 みちのく未来基金