東急SレイエスFC フットサル

ニュース

News

Reyes FUTSAL League

presented by KIRIN
~フットサルの未来がそこにはある~

2019.08.7

 ジュニアユース年代のフットサルクラブが徐々に増加してきた昨今において、競技環境を更に整備する必要を感じており、競技フットサルの入り口として捉えることができるU-13年代から同年代選手と切磋琢磨する環境を整えるべく、今回リーグを立ち上げることに至りました。

■趣旨

 

手育成

 
 U-13年代というまだ公式戦の整備がされていないカテゴリーに対して、試合経験の場として環境を提供していくこと。

 

Fクラブと域クラブとの交流

 
 指導者、選手が交流する中で、あらゆる刺激を相互に与え合い、成長していくこと。

 

③フットサルの及活動

 
 リーグ活動の外部発信による情報拡散からフットサルの認知向上に努めること。

 

■大会形式

 
■参加チーム

フウガドールすみだウイングス

ペスカドーラ町田

バルドラール浦安バセ

P.S.T.Cロンドリーナ

エスタジオ横浜 

東急SレイエスFC

 

 ■対象

  Fクラブ、地域クラブのU-13カテゴリー

 

 ■会場

  アディダスフットサルパークあざみ野

  〒225-0023

   神奈川県横浜市青葉区大場町704-1

 

 ■開催期間/日時

  2019年7月下旬~12月末

  日曜日 16:00~19:00

  ※初日のみ日曜日 15:00~18:00

 

 ■内容

  ・試合数:総当たり1回 合計5試合

   ※TRM各チーム3試合

  ・試合時間:20分ランニングハーフ

   ※ハーフタイム5分

 

■協賛企業

 

■スケジュール&試合結果

 

■7月21日(日)

15:10~

15:55

東急SレイエスFC  1   VS   3  フウガドールすみだウイングス

16:10~

16:55

東急SレイエスFC  9   VS   0  バルドラール浦安バセ

17:10~

17:55

フウガドールすみだウイングス  10   VS   1  バルドラール浦安バセ

 

■8月4日(日)

16:10~

16:55

エスタジオ横浜  2   VS   6  ペスカドーラ町田

17:10~

17:55

エスタジオ横浜  3   VS   5  P.S.T.Cロンドリーナ

18:10~

18:55

ペスカドーラ町田  5   VS   3  P.S.T.Cロンドリーナ

 

■9月29日(日)

16:10~

16:55

P.S.T.Cロンドリーナ 0

 VS 

 4 フウガドールすみだウイングス

17:10~

17:55

P.S.T.Cロンドリーナ  6   VS   3 東急SレイエスFC

18:10~

18:55

フウガドールすみだウイングス

  1  

 VS 

(TRM)

 2 東急SレイエスFC

 

■10月13日(日)

16:10~

16:55

バルドラール浦安バセ 0  VS  7 エスタジオ横浜

17:10~

17:55

バルドラール浦安バセ 1

 VS 

9 ペスカドーラ町田

18:10~

18:55

エスタジオ横浜 4

 VS 

(TRM)

4 ペスカドーラ町田

 

■10月27日(日)

16:10~

16:55

フウガドールすみだウイングス

 7 

 VS 

(TRM)

 0  バルドラール浦安バセ

17:10~

17:55

フウガドールすみだウイングス  5 

 VS 

1 ペスカドーラ町田

18:10~

18:55

バルドラール浦安バセ   1  

 VS 

(TRM)

 6  ペスカドーラ町田

 

■11月9日(日)

16:10~

16:55

東急SレイエスFC

 VS 

 1   エスタジオ横浜

17:10~

17:55

東急SレイエスFC  6  

 VS 

(TRM)

P.S.T.Cロンドリーナ

18:10~

18:55

エスタジオ横浜  4  

 VS 

(TRM)

 3   P.S.T.Cロンドリーナ

 

■12月1日(日)

【Aコート】

16:10~

16:55

東急SレイエスFC   

 VS 

(TRM)

   フウガドールすみだウイングス

17:10~

17:55

東急SレイエスFC     VS     ペスカドーラ町田

18:10~

18:55

フウガドールすみだウイングス     VS     エスタジオ横浜

 

【Bコート】

16:10~

16:55

エスタジオ横浜   

 VS 

(TRM)

   バルドラール浦安バセ

17:10~

17:55

P.S.T.Cロンドリーナ     VS     バルドラール浦安バセ

18:10~

18:55

P.S.T.Cロンドリーナ   

 VS 

(TRM)

   ペスカドーラ町田

 

 

■リーグ表

東急SレイエスFC

フウガドールすみだ

ウイングス

バルドラール浦安

バセ

エスタジオ横浜 ペスカドーラ町田 P.S.T.Cロンドリーナ

勝点

得点 失点 得失点 順位
東急SレイエスFC -

1 - 3

9 - 0

9 - 1

3 - 6

6 22 10 +12 4

フウガドールすみだ

ウイングス

3 - 1

-

10 - 1

5 - 1

4 - 0

12 22 3 +19 1

バルドラール浦安

バセ

0 - 9

1 - 10

-

0 - 7

1 - 9

0 2 35 -33 6
エスタジオ横浜

1 - 9

7 - 0

-

2 - 6

3 - 5

3 13 20

-7

5
ペスカドーラ町田

 

1 - 5

9 - 1

6 - 2

-

5 - 3

9 21 11 +10 2
P.S.T.Cロンドリーナ

 6 - 3
 〇

0 - 4

5 - 3

3 - 5

- 6 14 11 3 3

※暫定順位、10月13日(日)時点

■大会レポート



11月9日(土)

今回は、エスタジオ横浜さん、P.S.T.Cロンドリーナさんにお越しいただき、レイエスを交えて3チームで開催となりました。


徐々に寒さが際立ってきたこの時期ですが、コートは選手の活気でヒートアップしていました。

U-13は数ヶ月で心と体が変化する年代。

リーグ開幕から4ヶ月が経過しましたが、球際の力強さなど日に日に増している印象です。

連動性も個人からグループへ、グループからチームへと範囲を広げてきています。


フットサルらしくなってきた、という所感はあるものの、その「らしい」に込められた意味を言語化できていないので、
具体性に欠けてしまいます。
頭を使い、体を連動させ、スピーディに展開する。それが「らしい」ということのかもしれない。

彼らはフットサルの未来です。
自チームだけでなく、地域に関わる全てのチームと共に切磋琢磨していくことが理想です。


一歩ずつリーグとしての質を高めていければと思います。

参加された各チームの皆様、関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。


いよいよ来月最終節です。

果たして初代優勝はどのチームになるか!?


次節は、12月1日(日)となります。

最終戦となります。



創造・挑戦・調和




東急SレイエスFC 



■試合結果

エスタジオ横浜 4-3 P.S.T.Cロンドリーナ(トレーニングマッチ)
東急SレイエスFC 6-0 P.S.T.Cロンドリーナ(トレーニングマッチ)

東急SレイエスFC 9-1 エスタジオ横浜







10月27日(日)

今節は東急SレイエスFCは試合がなく、運営として手伝わせていただきました。


試合はフウガドールすみだウイングス、ペスカドーラ町田、バルドラール浦安バセの3チームによって開催されました。


レイエスフットサルリーグでは、普段のトレーニングマッチでは得ることができない刺激を、チームとして、
個人として受けてほしいと考えております。


順位、勝ち点、対戦相手によって、ゲーム運びや心理状態が変動してきます。

こうした変化に対応していく事が、経験となり、成長に繋がっていくでしょう。


レイエスフットサルリーグは残すところ、あと2日間。

どのチームが優勝するのか、最後まで分かりません。


残りの試合も、選手達の成長に繋がるよう運営させていただきます。


参加された各チームの皆様、関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。


次節は、11月9日(日)となります。



創造・挑戦・調和




東急SレイエスFC 



■試合結果

フウガドールすみだウイングス 7-0 バルドラール浦安バセ(トレーニングマッチ)

フウガドールすみだウイングス 5-1 ペスカドーラ町田

バルドラール浦安バセ 1-6 ペスカドーラ町田(トレーニングマッチ)



10月13日(日)


 今節はレイエスは試合がなく、運営として手伝わせていただきました。


 試合としてはエスタジオ横浜、ペスカドーラ町田、バルドラール浦安バセの3チームにより開催されました。

回を重ねるごとにチームを越えて選手間コミュニケーションが生まれている印象です。

指導者も含め、クラブを越えた情報共有やコミュニケーションが必ず育成年代のフットサルにおいてポジティブに働くと考えています。

 中学生は競技フットサルの入り口と言っても過言ではありません。

そこに足を踏み入れた彼らはクラブ問わず全員「貴重」であることは間違いありません。

そんな貴重な選手たちが切磋琢磨する姿はフットサル関係者としてはとても喜ばしい光景です。

成功と失敗を繰り返していくこと成長していく。

ただ、試合なので成功が多いチーム、失敗が多いチームが出てくる。

それはまだまだ未来に向けて過程であり、ここの結果で全て決まるわけではない。

大切なことは自身の成長とチームの成長のためにこのリーグがあるということ。

 情熱的な指導者たち。

振る舞いや熱量にいつも刺激をいただいている。

選手が切磋琢磨するように、指導者も切磋琢磨していきたい。

 ここで活躍していった選手が、2年後に都道府県の代表となり、関東大会、全国大会で活躍する選手に。

そしてFリーグで活躍するに。

そんなリーグとなっていくように今後も運営にも努めていきます。

 参加された各チームの皆様、関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。
 

 

■試合結果

バルドラール浦安バセ 0-7 エスタジオ横浜

バルドラール浦安バセ 1-9 ペスカドーラ町田

エスタジオ横浜 4-4 ペスカドーラ町田(トレーニングマッチ)

 

9月29日(日)

9月29日(日)アディダスフットサルパークにて、Reyes FUTSAL League 3日目が開催されました。

 

この日はフウガドールすみだウイングス、P.S.T.Cロンドリーナ、東急SレイエスFCの3チームによって開催されました。

 

3試合とも緊張感があり、勝負にこだわった白熱した試合が展開されました。

 

公式戦の少ないU-13年代対象のReyes FUTSAL Leagueでは、選手達の育成を視点に、試合を行なうだけではなく、運営・準備にも選手達に参加をしてもらっています。

自分達で行動を起こし、自ら創造していく力は、ピッチ内外において必要であり、このリーグを通して育んでいってほしいと考えております。

 

フットサルの真剣勝負を通じて

フットサルのリーグ運営を通じて

選手達自ら成長できるリーグを今後も提供していければと思います。

 

ぜひ、現地で選手達が成長していく姿をご覧ください‼︎

 

■試合結果

フウガドールすみだウイングス 4-0 P.S.T.Cロンドリーナ

P.S.T.Cロンドリーナ 6-3 東急SレイエスFC

フウガドールすみだウイングス 1-2 東急レイエスFC(トレーニングマッチ)

 

 

8月4日(日)

 この日はエスタジオ横浜、ペスカドーラ町田、P.S.T.Cロンドリーナの3チームにより開催されました。

夏の暑さが厳しい中ではありましたが、各クラブU-13らしい直向きさが目立つ好ゲームでした。

 

 Reyes Leagueはフットサル専門クラブが名を連ねているため、U-13と言えども技術、戦術共にフットサル特有なものが多くコート内には現れていたように思います。

 

 選手たちのプレーを見ていて、やはりこの年代から切磋琢磨していくリーグ戦は必要だと強く感じています。現在、U-13の競技環境としては実戦の機会は限られています。少しでも勝負にこだわり、緊張感がある試合ができればこの年代の成長に繋がると思ってす。

 

 クラブとして成長していくことはもちろん、神奈川、東京、千葉として成長を遂げることで、関東全体の成長になれば良いのでしょう。

 

 指導者も熱量があり、このリーグへの気持ちが現れていることで、選手に移っているようにも感じました。

少しずつこのリーグの価値が高まっているように思います。それは選手、指導者が主旨を理解して取り組んでいただいているからでしょう。

 

各クラブの選手、指導者、保護者に感謝を忘れず、これからも育成年代のフットサルに貢献できるように最善を尽くしていきます。

 

次節は、9月29日(日)となります。

果たしてどこが抜け出すか!?

楽しみですね!

■試合結果

エスタジオ横浜 2 vs 6 ペスカドーラ町田

エスタジオ横浜 3 vs 5 P.S.T.Cロンドリーナ

ペスカドーラ町田 5 vs 3 P.S.T.Cロンドリーナ

 

 

7月22日(日)

 U-13年代のフットサル環境をより良くするため、レイエスが主催となり創設したリーグ。

 
 U-13年代は公式戦もなく、緊張感ある試合経験ができない年代でもあります。

 
 競技としての入り口と考えることができるこの年代にもっとフォーカスしたリーグがあるべきだと考えており、まだまだ未熟ではありますが、無事に開幕することができました。


 12月が終わったときに栄冠を手にするのはどのチームか!?


 そして、運営する上でポイントとするのは、指導者と一緒に行う審判。育成視点ではルールを覚えること、試合をコントロールすることを学んでいってほしい、そんな狙いです。やはり初めてだらけだから難しさはありますが、各クラブにも理解をしてもらえている部分なので真摯に向き合い取り組んでいきたいと思います。


 微力ながら本リーグがフットサル育成環境に貢献できればと思います。


 来月はペスカドーラ町田、P.S.T.Cロンドリーナ、エスタジオ横浜の3チームとなります。とても楽しみですね!

■試合結果

フウガドールすみだウイングス 3 vs 1 東急SレイエスFC

バルドラール浦安バセ 0 vs 9 東急SレイエスFC
フウガドールすみだウイングス 10 vs 1 バルドラール浦安バセ

 

 

~フットサルの未来がそこにはある~