経営理念


私たちはスポーツを通して人々の人生を幸せにします

一般的には、会社の原点を「ミッション」、「存在意義」と
表現することが多いと思います。
しかし私たちは、それを「志」と表現します。

なぜ、一般論で納めずに、こだわっているのでしょうか。
私たちには、世の中に対して力を尽くしたい、
尽くそうという強い意志があります。
私たちには、ひとりでは背負いきれないものも、
世代を超えて引き継ぎ、必ずや成し遂げるという決意と覚悟があります。
それを私たち自身も日々意識し、あわせて、
出会ったばかりの皆さんにもご理解いただきたいと考えているからです。

東急グループは、世界一たくさんの幸せが生まれる街づくりを目指しています。
私たちは、その一員として、スポーツを楽しめる環境づくりのお手伝いをしている会社です。
私たちは地域に密着して、そこに住む人々の幸せのために尽くします。

それが実現できた時には、人々から愛され、尊敬され、小さくてもキラリと
光る会社になっていたいと考えています。

スポーツで幸せな人生を! For a happier life 

「志」を果たすために、「目指す姿」があります。 言い換えれば、お客様のために・仲間のために・ 社会のために、私たちの会社がこうありたいと 願っている姿です。

志

お客様に対して

お客様の笑顔と満足があふれ、選ばれ続ける地域一番店の会社

  •  お客さまの期待を超えるおもてなしと、専門性の高いサービスを提供し、お客さまに快適で、楽しく、健やかな毎日を送っていただきます。
  •  お客さまに安心してスポーツを楽しんでいただける環境を提供し、「信頼」されるブランドを確立します。

スタッフに対して

全てのスタッフがやりがいと喜びをもって働き、輝く会社

  • 自分たちの仕事に誇りを持ち、向上心をもって自らを磨き続け、力を合わせて常に最上のサービスを提供します。
  • スタッフが夢と目標を持ち、達成と成長に喜びを感じて活き活きと働く、元気な会社にします。

社会に対して

社会の安心を高め、地域に貢献し、信頼される会社

  • スポーツ・健康に関わる事業を通して、豊かな「街づくり」に貢献します。
  • 社会的な責任を自覚し、コンプライアンスを徹底し、正しい倫理観をもって、社会に貢献する行動をします。

「志」を果たすため、「目指す姿」を実現するために、私たちは約束します。

お客様から・仲間から・そして社会から、必要とされ続けるために、スタッフが日々お客様と接する中、働く仲間同士で議論する中で大切にしている価値観と行動基準です。

リーダーバリューとTSSバリュー

育てる

個々の特性にあわせ、「見せる、指導する、考えさせる、任せる、見守る」を組み合わせて、スタッフの成長を支援することができる。

共感する

厳しさと思いやりを兼ね備え、頭で理解し、心で共感できる組織環境を作り上げることができる。

勇気付ける

部下のゴールをイメージさせ、励まし、勇気付けることによってやる気を高め、チャレンジさせることができる。

構想する

企業のあり方、社会における存在意義について考え、私たちの志と目指す姿を実現するために自分たちができることを構想し、実行することができる。

責任を持つ

自らの責任を自覚し、先手管理で最善の結果を導き出すために手を尽くすことができる。

決断する

どんな仕事も、その背景と目的を整理し、会社の方針と自らの判断軸をすり合わせ、一貫性のある判断・決断をすることができる。

革新する

常に改革・進化をリードし、変革プランを設定することができる。

TSSバリュー

お客様を中心に考え、誠実で思いやりのあるサービスを提供することができる。

「もっといい方法があるはずだ!」と常に工夫を重ね、改善・改革に率先して取り組むことができる。

徹底してどんなことも考え抜き、最善を尽くし、やり遂げることができる。

仲間で対話を重ね、協力して励ましあい、切磋琢磨しながらチームワークを発揮することができる。

信念を持ち、情熱をかけて本気でチャレンジできる。

Knowledge(知識・経験)を高め、仲間で共有化し、組織に貢献できるように、いつまでも自分を磨き、学習し続けることができる。

Proactive(積極的)にどんな課題も自分ごととして取り組むことができる。

Law(法令、規則、ルール、倫理)を守り、TSSの代表として誇りある行動を取ることができる。

閉じる
閉じる